無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

販売終了

某ニュースを見ていると、ふと気になる記事か・・・

プ○ント○ッコが来月で販売終了 

1977年販売開始のようで、以前QSL作成時には大変お世話になりました。私が購入したのは83-4年頃だったでしょうか?  自作QSL作成にはちょうど良く、もらうQSLにもこれを使ったものも多く見られました。

何年か使った後友人にあげたため現在は残っておりません。

PCや良いプリンターの普及で当然のごとく衰退していったのですが、手作りの味で30年あまり販売されていたと思います。

ランプ等の消耗部品の販売は当面継続されるようです。

今週末は・・

今週末はWPX-CWがあるのですが、あまり乗る気がしません。昨年40局ほどのQSOで入賞してしまった?coldsweats01 ので 今年はもうひとつやる気がおきません。

天気も今一ですし・・・

で、今週はお休みの週になりそうです。

電子申請(終了)

本日帰ってみると某所から郵便が・・・

P1010349  再免許状の到着です。 happy01

 14日にIDを要求->17日には到着し申請。 19日に費用を納付し20日に申請終了。 

で本日到着とトータル10日弱で終了。 

あっけなかったですが、有効年度はH25になっています。

費用も安く、専用用紙購入/郵便局に行く必要もないので、ネットバンクをお持ちの方は絶対お得です。

今度は変更申請にトライしてみたいと思います。

電子申請その3

本日は申請手数料の電子納付に対する要求メールが到着。 

とりあえずはメールにあった「総務省 電波利用 電子申請・届出システム Lite」から照会センター?をクリック。 事前チェック結果/申請履歴/納付情報/通知書 の4つの照会とユーザー情報/パスワード変更の2つがありました。

で納付を行え!ということなので、納付情報から入り電子申請で納付を実施。 

初めてだったのでちょっと手間取りましたが、関係書類とヘルプを見ながら何とか終了coldsweats01  その後、再度納付情報を見るとすでに納付済となっておりました。(早っ!て当たり前か・・bleah) また申請履歴を見ると現在審査中でした。

あまり良くわかりませんが、とりあえずは進んでいるようです。今はメールが来るのでその後の作業が分かるのですが、申請料を払ってしまったので今後はちゃんとメールが来るか心配ですが・・・

追っかけに行ってきました。

今週もまたまた移動。今回は32の追っかけなので少しでも32に近い34003Iへいきました。

今回もHF&50Mのセット。 8時前にはアンテナも上がり、まずHFで16の追っかけ。1エリアなのである程度できるかと思いましたが、時期が違うのか無茶苦茶苦戦。 coldsweats02 CWは何とかできますがSSBは負けっぱなし。コールバックがなかった局もいました。 

その後9時過ぎになり32もボチボチQRVされ始めたようなので、50MHzにQSY。 3116の移動局が快調に1エリアとQSOされておられるようですが(Eスポ?)34は殆ど落ちてきません。それでも一瞬1432が聞こえCWでGET!scissors QSO終了後 す~~っと弱くなり聞こえなくなりました。さすが マジックバンド!! 一瞬のチャンスをとらえないと厳しいです。 その後32を追っかけ始め何とか7ポイントまでQSO完了。しかし3207が聞こえません。向こうのロケは良いはずなのですが・・・ 残念ながらQSOできませんでした。

結局全ポイント制覇はあきらめ、コンテストに復帰。 なんやかんやで16コンテストは終わり一時間後今度は08コンテストに参戦。

これもCWは出来るのですが、SSBは大苦戦。 相変わらず負けっぱなしです。crying ある局はミドル&ラストを取ってもらえず、ラストがOKならミドルNG,、今度は逆 とちゃんととってもらえません。 結局そのときはQSO不成立。 その後その局とは何とかQSO完了。coldsweats01 ほんと SSBは厳しいです。

また、08コンテストはSSB&CW両方OKのようです。最初規約をよく読んでいなかったのですが、12コンテストの例もあり再度規約をきちんと読むとOKとのこと。 いや~~助かりました。coldsweats01 

今日はそんなにはQSOできませんでしたが、久々の32各局とQSO出来てよかったです。

電子申請その2

ユーザーIDが届きましたので早速続きを実施。

本当はパスワードを変更してから実施するらしいのですが、よく分からずいきなり申請書入力を実施。  必要事項を入力し前回と変更なしにして送信をポチっと押してもうまくいきません。

最初もらったユーザID/パスワードは 「届出システム Lite」 のみ有効で 「届出システム」には使用不可とのこと (liteって ライト?) とりあえず戻ってパスワートを変更し、変更申請を送信してみました。  であっけなく終了smile  (逆にほんとにこれでよかったのかチト不安・・catface

通常の紙申請より3割程度安く、郵送費も抑えられるので、使いこなせれば便利だと思います。 うまくいったら次は変更申請にトライしてみたいと思います。 (でも先立つRIGが・・・)

今週の予定

さて今週の予定なのですが、天気もよさそうなので近所への移動を予定しております。

まずは、32で開催される50MHzの一斉移動の追っかけ。⇒ ここ  やっていない場所があるわけではないのですが、せっかく隣で移動されますので追っかけする予定です。wink

50MHzだけでは当然暇なので、08&16コンテストにも顔を出すかもしれません。114/02コンテストは50MHz-UPなのでEスポが出ないと無理そうです。

あと、各種報道にあるように、7050~7060付近は障害を与えないよう注意していきたいと思います。

電子申請その1

今年は無線の再免許の年。開局してから30周年になります。

思えば30年前、某雑誌(今は無いなあ~)の付録についていた申請書を使って試験の申し込み。講習会なんてあることも知らず、5月に田舎から3501まで日帰りで受験。

幸か不幸かcoldsweats01合格し、免許証まではすんなりといったものの局免をもらうまでは何回が訂正が入りその年には何とかコールをもらいました。

それから30年、休止もなく大体コンスタントに無線をやっております。

で、再免許申請をと思いましたところ、ある局より 『電子申請でやったら』との助言ををもらい本日とりあえずシステムへのユーザー登録を行いました。 (某機関紙にものっていましたし・・・bleah

1週間ほどで 「ユーザーID通知書」 が郵送されて来るそうなので、着たら続きをすすめたいと思います。

色々参加してきました。

今日は早起きして、3つのコンテストに参加。 

6時QRVを目標にしていましたが、さすがにそれはムリであり1時間近く遅れ運用開始。まず33コンテストの3R5からなのですが、遅かったため早々に呼ばれなくなりあえなく終了。

その後気になっている50MHzのワッチを開始。3エリアが数局聞こえますが、今一弱い。それでも何とか数局とQSO完了し3エリアVHFにも参加。ついでに33コンテスト参加の50Mの局もコール。(33コンテストのVUはPHONEだけなのですが誤ってCWで5を呼んでしまいました・・・coldsweats01

実は今日の主目的は0のVHFコンテストに参加すること。 参加するためには当然QSOしないと参加できません。北東に向けワッチすると3エリアに混じり0825の移動局が入感。しかし弱い・・・ 必死こいて呼ぶがコールバックなし。 その後別の周波数を聞きながらこまめにワッチ。 (弱いながらずっと入感) 30分後信号がアップしたとき何とかQSOができました。good (向こうも34から呼ばれているとは思っていなかったようです) これで一安心。 33コンテストに戻れます。 smile

その後7M/14MでCQ出しますがコンデションは今一であり局数は伸びません。12時なり0&3のコンテストは終了 (0は2局できたぞ~~)で33-ONLYとなります。ハイバンドはダメなので、ひたすら7MでCQの垂れ流し。 (今回一応ワッチ時間も作りましたが近所が弱くて・・・ コールバックがなかった局もいました) で15時 お開きとなしました。

二兎を追うものは一兎を得ずとありますが、三兎を追っかけましたので全部ボコボコに終わりました。 でも目的だった0-VHFのログ出せそうなので今回はそれだけで十分です。

今回は参加することに意義がある!日でした。pig

今週の動き

今週はコンテストが3つあります。

1つはオール33コンテスト  これは対33だけでなく、4エリアも市郡がマルチになるで、昨年参加したときには結構呼ばれました。   2つ目は関西VHF これはおなじみのコンテスト。色々ナンバーが変わりましたが、最近は市郡/都道府県になっているようです。  最後はJA0-VHF これは参加がきついかもしれませんができればログを出したいです。

気合があれは今晩から・・・なのですが、あいにく週末の天気は今一。sad  良くて明日の朝からの出撃となりそうです。

今回はVHF部門があるので34004Kを予定。まあ、入賞はあきらめて参加するだけになりそうです。catface

18コンテスト参加

今日は午後から18コンテスト参加のためいつもの34003Eに移動。目的はお世話になっている局とのQSO。
到着後早速7MHzのアンテナをあげワッチ開始。
目的の局はQRP運用とのことでしたが結構安定して入感しており難無くQSO完了。
その後参加局を追っかけました。
やはりCWはローパワーでできますね。SSBでも呼びましたが飛びず、QSO出来ませんでした。
やっぱりCWじゃないと厳しいです。

ログを出したときに・・・

で、ログを出しに行ったとき、昨年のクラブ対抗の結果が発表されていました。 ⇒ここ

専門クラブではそれなりでしたが、一昨年と同じ。bearing

まあ、マルチバンドで参加する局数が多ければ必然的に高い順位になるので致し方ないところ・・・

あとおもしろいのは、専門クラブで上に行っても全体では逆転されることも。これは、全体と専門のみとでは順位が替わるので逆転現象が起こる場合があります (大勢には影響ありませんが)

今回のALL-JAでは一部トラブルがあった局もいらっしゃったので、昨年よりDOWNとなるでしょう。 6&Dは出れそうでしょうか???danger

ログ提出

先日参加したALL-JAのログを先ほど提出してきました。

結果ですが、局数は昨年よりアップしたものの、マルチダウンで結局昨年よりDOWN crying 3.5/7Mのマルチが悲惨でした。

特に7Mは1エリアは開けていましたが近隣が弱かったためしょうもないところを一杯落としています。今思えばCQの垂れ流しよりもうちょっとワッチすべきでした。 このあたりは私の紙ログの弱いところ。(DUPEチェックしかやってませんでした)

感だけでなく、マルチもきちっとチェックしておかないと痛い目にあいますね。良い教訓になりました。

同じエリアに参加者がいないことを期待します・・・ coldsweats01

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック