無料ブログはココログ

« 6Dの結果 | トップページ | KCJ結果 »

週中の工作(2011/12/01)

師走に入りました。今日は寒かったですね。
さて今日はお休み。先日帰省したとき持ち帰った部品を
使って、移動用HFモビホを作成しました。
構造は簡単。アルミパイプの間にコイルをいれたものです。
今回は某局の記事を参考にして、全長3mとし、1mと2mの
パイプの間にコイルを入れました。
作り方は以下の通りです。
1.一部テープを巻いて絶縁したアルミパイプをMコネに
  差し込みます。
2.Mコネの芯とアルミパイプを繋ぐ(外側の絶縁を確認)
3.ペットボトルに巻いたコイルを取り付けます。
  (片側だけ、アルミパイプにネジ止め)
4.コイルの上にアルミパイプを繋ぎます。

201112011

201112012

調整はSWRを見ながらコイルにワニグチをかますだけ。
ただ、アースが今一(マグネットシート)なのか、SWRは
もうひとつ下がりませんでした。
それでも大体のところは見つけたので印をつけておきました。
また、Mコネに差し込んだパイプの径が10mmと細めなので風が
吹くとかなりしなります。
オリジナル記事はφ9.5のステンなので、本格的に使う場合は強度UP
が課題と思われます。(ステンは加工しにくいのでパス)
DPが張れない所、サクっとQSYしたい場合はこれが使え
そうです。
次週にでも使ってみたいと思います。

« 6Dの結果 | トップページ | KCJ結果 »

無線のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155268/43217044

この記事へのトラックバック一覧です: 週中の工作(2011/12/01):

« 6Dの結果 | トップページ | KCJ結果 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック