無料ブログはココログ

« 4月開催のロカコンの周波数について(50MHz) | トップページ | 平日の動き(2012/04/10) »

コンテストの周波数について(おまけ)

J○○Lのコンテストの周波数について、たとえば7MHzの電話
について記載は7.060MHz~になっていますが、実際の運用での
RIGの周波数表示では7.063MHz~となります。
これは7MHzはLSBを使用しているため、下3KHzが7.060MHzに
入れるには、7.063MHz以上での運用が必要となります。
言われてみればその通りなのですが、数年前まで分かって
ませんでした。coldsweats02

実際この付近の周波数で、「コンテスト周波数外だの内だの」
の言い合いを聞いたことがあります。
この内容については、J○○LのHPには記載してありますが、
紙ベースのJ○○L-NEWSでは範囲のみで記載されていません。
内とおっしゃっておられる方はJ○○L-NEWSのみを見られて
の主張と思われます
トラブルを避けるうえでもJ○○L-NEWSの周波数範囲の下に
一筆入れても良いと思うのですがいかがでしょうか。
「コンテスト周波数の配慮」というフレーズが出たので
ちょっと書いてみました。

※こんなのは資格試験取得時勉強しており常識。本当に免許
 取ったの!? というつっこみは御遠慮願います。coldsweats01coldsweats01

« 4月開催のロカコンの周波数について(50MHz) | トップページ | 平日の動き(2012/04/10) »

無線のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155268/44818276

この記事へのトラックバック一覧です: コンテストの周波数について(おまけ):

« 4月開催のロカコンの周波数について(50MHz) | トップページ | 平日の動き(2012/04/10) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック