無料ブログはココログ

« 移動地がひとつなくなりました。 (2013/10/02) | トップページ | 週末の予定 (2013/10/11) »

平日のアンテナ調整(2013/10/08)

大型の台風が近づいています。22年前の大惨事(19号)に近い
ルートのようですが、被害がないことを願っております。

先週末が仕事でしたので、本日はお休み。
先日より製作しているトラップアンテナですが、ようやく調整が
大体終わりました。(多少の切り貼りは残っていますが・・)

今回のアンテナは1.9M/3.5M/7M 3バンドに使用できるトラップ
コイル付きのDPです。

201310081 大まかなデータは以下の通りです。

201310086_2

 7MHzエレメント長:9.6m   7MHzトラップコイル長:136.46cm(7t弱)
 3.5MHzエレメント長:6m   3.5MHzトラップコイル長:235.46cm(12t弱)
  1.9MHzエレメント長:8.2m   (トラップコイルは配線部を除く)
  (コイルは1.5DQEVを、φ60mmの雨どいに巻く)
 (巻いたあと、内側で片側の芯線と反対の外線をショート)
 (ショートしてない芯線と外線を各エレメントに繋ぐ)
 (今回のバランは市販品 (D社 BU-50)を使用)

トラップコイルは、前にも書きましたがBR-200のインピーダンス
側で測定したとき、対象周波数でディップ(インピーダンスが低く
なる)していることで確認できるようです。
(OMさんのトラップコイルの製作記事にありました)
今回は、8m高のポールで調整していたデータです。
SWRは以下の通り。

201310082

201310083

201310084

SWRが高めの周波数がありますが2以下なのでRIGのATUで何とか
なるでしょう。(設営場所でも変るでしょう)

実戦で使ってみたいのですが、短縮とはいえ片側24mあります。
それなりの場所が必要ですので、簡単には使用出来ません。
広い所を探し、1.9MHzがあるコンテストでお目見え予定です。

« 移動地がひとつなくなりました。 (2013/10/02) | トップページ | 週末の予定 (2013/10/11) »

無線のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

データの公開ありがとうございます。大変参考になりました。
実は、先週末に暇に任せてトラップだけ作ったのですが、同軸が1.5D2V(QEVではない)ので、耐圧がちと心配です。50WのRTTYで持つだろうか。
しかし60mmの雨樋の内側でよく同軸を剝いて圧着端子をつけましたね。こちらはとてもマネできませんでしたので、MIO局のトラップのようにきれいには仕上がりませんでした。
今週末、もし天気が良ければ、手持ちの7Mのダイポールにこれをつけてみます。

CTQさん コメント有難うございます。
1.5D2Vでも1KW位は通る と聞いたことがあるので大丈夫では
ないでしょうか?
1.5Dはφ2.9mmmなので、φ3の穴にちょうど通ります。
先に被服を剥がした後、通せばきれいに出来ました。
今回調整した場所はちょっと障害物(木)があったので、見晴らしの
良いところだと7MHzのSWRもちゃんと落ちると思います。
週末は天気も良さそうなので、是非TRYされてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155268/53533760

この記事へのトラックバック一覧です: 平日のアンテナ調整(2013/10/08):

« 移動地がひとつなくなりました。 (2013/10/02) | トップページ | 週末の予定 (2013/10/11) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック