無料ブログはココログ

« ARRL-PH プチ参加 | トップページ | 34に戻ってきました。 »

デュアルバンド2エレ八木の製作

HFハイバンド強化のため、以前からNEWアンテナ
を検討中です。
ただ、シングルバンドを何本も上げる元気が
ないので、複数バンド/1本 となります。

狙いは「軽くてそれなりのゲインがあること

お手軽なら、WK製のマルチバントの2エレ(20-15-10m)
が有名ですが、少し重いのと、15、20mのゲインが
もうひとつの様な気が・・・

流行?の2重ループ(20m&10m)は以前作りました。
DPよりは良いと思うのですが、準備が面倒なのと、
給電点が低くなってしまうため、最近は余り使わず
埃がかぶっています。(hi)

そこで、10-15mのデュアルタイプの記事を色々
探したところ面白いデータを発見しました。

構造は、簡単言うと15mの2エレの前に10mの2エレを
つけた感じ。同軸は15mの放射器+バランで接続。
10mのエレメントに同軸はつながっていませんが、
「電磁誘導?」でSWRが落ちるとのこと。
この電磁誘導?の技術はアメリカのメーカー
「フォース12」の「フォワード・スタッガー」
というもののようです。

製作記事は両方2エレですが、10mをDPにすれば
10mのゲインは下がるもののブーム長は2mですみ、
コンパクトになります。
(一応10mの2エレ化の部材も準備済み)

とりあえず、15m-2エレ、10m-DPで仮調整し先日の
ARRL-PHで使ってみました。

20150307
15m:ある程度の強さの局を呼べば返事があり。
 ビームもそれなりに切れている。DPより良い。
 要はフルサイズの2エレ

10m:所詮はDP。先日のコンディションでは
 厳しかったが、相手局に向けれることはメリット大。
 ちゃんと八の字のパターンは出ているよう。

10mを2エレにすれば、良くなると思いますが
コンテスト時の10mの局数対効果で臨機応変に
対応すればよいかと思います。
10mを2エレにして再調整する予定です。
(2エレですので期待は少なめに・・・)

ちなみに、今回はその上に20mフルサイズ水平DP
を設営しました。
同じ局をWKマルチバンドアンテナ局と呼び合ったら
良い勝負だったので、WKアンテナの20mのゲインは
DP程度かな?

来月のALL-JAに向けもう少し整備したいと思います。

寸法データは以下の通り

201503061

元記事はヘアピンマッチなので、エレメント長が
変わったと思います。

エレメントとブームのつなぎ方。

201503063
エレメントは塩ビパイプにつけているのでφ15
のアルミでも何とかなります。

今回は10-15mですが、12-17mなどでも対応可の様。
所詮2エレですが、2バンドを1本の同軸で給電する
のは、メリットがあると思います。

アンテナ作りは苦労も多いですが、面白いですね。

« ARRL-PH プチ参加 | トップページ | 34に戻ってきました。 »

無線のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちのトライバンダ-は、主に似てへそ曲がりなんですよ(笑)

当方も、皆さんが使っているトライバンダーを使わず
ヘンテコ?なアンテナを作るへそ曲がりです。coldsweats01

なかなか良さそうなアンテナですね!

利得は落ちると思いますが、
ブーム長の短いタイプでDK7ZBのDualbandBeemっていうのもあります。
一度、ググってみてください。
ちなみに、こちらの2m&70cmのアンテナはここのコピーです(*^.^*)

つとむちゃん、私が思ってたのと違っていました。
私はてっきり21MHzの輻射器と28MHzの導波器を並列にして2バンドDPをでっち上げ、それぞれの導波器を付けた物と思っていました。反射器の無い2エレとなりますが・・・・・。
これじゃ駄目なんですかね?

 
私、WK製のマルチバントの2エレ(20-15-10m)が固定局のアンテナですが・・・・・・(泣)

docさん毎度です。さすが!良い情報をお持ちですね。
最初にデータを入手していたら、多分そっちを作って
いたと思います。
今回のアンテナの問題点はブームがちょっと長いこと。
回転半径が大きくなるので、ある程度の敷地が必要に
なります。10mをDPにしたのもその理由です。
どうもこの手のアンテナは、両バンドの輻射器(Ra)の
位置が鍵になっているようですね。
エレメントの干渉が気になりますが、ブームが短いの
は魅力的。そっちも作ってみようかな?

KENCAHNWOODさん コメントありがとうございます。

KENCAHNWOODさんが言っているのは、docさん情報の
アンテナだと思います。
当方も、その手のアンテナを予想していたのですが
今回見つけたアンテナデータは違っていました。
ブームが長くなるのは気になりましたが、エレメント
同士が干渉しないので、2エレの性能がきちんと出る
のではないでしょうか?

WKの2エレは新年特価もありかなり迷いました(hi)が、
1.3バントなので、14M/21Mの2Rが出来ない。
2.14M/21Mのゲインが不安。(14MはDP並みでは?)
3.8Kgはちょっと重い。
(データがあれば自作軽量化したいが、ない)
などの理由で、今回作ってみました。

WKも欲しいですが、アンテナだらけになっちゃう・・coldsweats01

うちのSTEPPIRも2エレですが飛びは3エレとそれほど変わりません。
ただし耳が3エレよりはっきり劣ります。
フルサイズの2エレなら充分に使い物になると思いますがどうでしょうか?

FHQさん コメントありがとうございます。
一応はフルサイズの2エレなので、多少は使えるかな?
と思っています。
ただ、まだ一回だけですので、10mを2エレ化して月末の
WPXなどで、もうちょっと使ってみるつもりです。
2バンドだけですが、そのまま出れるのは楽ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155268/59202741

この記事へのトラックバック一覧です: デュアルバンド2エレ八木の製作:

« ARRL-PH プチ参加 | トップページ | 34に戻ってきました。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック