無料ブログはココログ

« WPX 2日目 | トップページ | NS&WKプチ参加 »

移動用のポールについて

4月になりました。明日から数日雨のようです。

ネタがないので、自前の移動システムの紹介です。

現在移動用で使っているポール。F社に似ています
が、友人から紹介された自作ポール。

201504021_2
ヤフオクに出ている 「アンテナ用ポール アルミ
 合金製 製品前 組み合わせ自由です」
を購入し、当方で切断ー穴あけを行っております。

当方の場合、φ30~50mmの5本を購入し以下の
加工を行い、全長7.5mのポールとして使っています。

1.30mmはそのままで、山なりになるようφ35から
 25mmづつ切断。(φ50mmは100mm切断)
2.35~50mmパイプを、上から100mmのところに
 ボルトが貫通する穴を開ける。
3.30~45mmパイプを、下から100mmのところに
 ボルトが貫通する穴を開ける。
 (重なる部分が200mmとなります)
4.ポールを重ね、下の面を合わせた後、φ50mm
 の穴(上から100mm)を全パイプに貫通させる。
 (ポール取りまとめ用)

201504022
○良い点。
1.何といっても安価。ポールだけなら10K円以下。
2.全長が1745mm。タイヤベースに差し込んだ状態で
  170cmの私でも、脚立なしでアンテナの取り付け
  が出来ます。
3.それなりの強度がある。50MHzの5エレ八木クラス
  なら問題なし。YP-3(何Kgかは不明)や、HFの自作
  八木も乗せており、今のところ曲がりは発生なし。
  TOPをφ35にすれば6エレでもいけるか?

○気になる点
1.F社に比べると重い。担ぎ上げは不向きか?
  (車移動なら、大きな問題は無いと思います)
2.パイプ間が1mmと大きく多少ガタツキあり。
  ⇒重なり部に梱包テープ等を張ればば多少ましなる
  気がするが、剥れるのでメンテが手間では?
   (無くてもそんなに気にならないが・・・)
3。素材が少し削れ易いのか、使用時多少削りカスが出る。
   (各所のバリをきちんと取れば緩和されます)
4.加工が必要。(安く上げる為なのでしょうがない)

パイプサイズは各種あるので、使用用途により自分好み
のアレンジが、出来ると思います。

これを使って次回も移動する予定です。   

« WPX 2日目 | トップページ | NS&WKプチ参加 »

無線のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

鯉のぼりポール形式ですね、これは安価だしいいです!!

AWSさん 鯉のぼりポールと材質が違うので,曲がりにくいです。
加工が必要ですが、安いのは助かります。

ノウハウの開示 有難うございます。
参考にさせて頂きます。

KENCHANWOODさん、全長は少し短いですが、手ごろな
サイズなので、主で使用しており、F社製はHOMEに置いて
あります。
φ50以上もあるので、好きなサイズでアレンジするのも
よろしいかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155268/59501501

この記事へのトラックバック一覧です: 移動用のポールについて:

« WPX 2日目 | トップページ | NS&WKプチ参加 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック