無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

VUHFアンテナの製作

今週は大きなコンテストもなくのんびりしておりました。

久々にアンテナ製作ネタを・・

VUHFの移動の場合、本気の時はD社の八木を2つ上げ、、お手軽時
はC社の2m長2BANDホイップなのですが、こいつの飛びが今一。

現状改善のため、2BANDの八木が欲しいのですが、市販のものは10K
以上する上、エレメント数も少ない。
(なんでこんなに高いの!!😖)

ということで、結局作ることになるのですが、以前教えてもらったHPに
良さそうなアンテナデータがあるので、作ってみました。

 ⇒ ここ    の Duo/Ttiband-Yagis  2m/70cm 4+5 ele 
ブーム長は1mとお手頃、ただ、中央部にブラケットは付けにくそう
なので、端にブラケットをつけるため、ブームは1.3mくらいの長さに
したほうが良いかと思います。

ブームは角材が良いのですが、手元には丸パイプがなかったので
今回はこれを利用。

他、本来はデータ寸法のエレメントパイプを使うのですが、今回は
別のアンテナ作成時、追加で頼んで置いたΦ8 Φ6 のパイプを
使用します。

給電部はここのHPによく出る、3D2V(RG58U)の5T巻。
中央部は絶縁状態でDPにしたのち給電します。
201908252
エレメント固定方法は、今回安価なナイロンサドルを使って
みましたが、エレメントがいびつでかなり今一な結果でした。
201908251
作られる方は、別のやり方がよろしいかと思います。
適当に作った割にはSWRはそれなりに落ちました。
(両バンドとも全周波数 MAX 1.3位)
ちゃんと上げてでの確認結果は後日・・😵

KCJ-TEST 参加してきました。

お盆休みも今日で終了。
台風一過なのか、昨日今日は良い天気でした。

さて今週末はKCJ-TEST。
今年で40回目でQRP部門が新設されたということなので、新設された
QRP部門に参戦することに。
ATTやパワーコントロールでのパダーダウンもOKとのことなので、
今回はメインRIGのパワーを落として5Wでの運用としました。

土曜日の明るいうちにアンテナを設営。
いつものローバンド/ハイバンド/50MHzの3つ。
20190818
パワー計で5W以下になっているか監視しながらの運用です。

まず3R5から。QRPなので、スタートから呼び周りに徹します。
パイルが薄そうな?局からコールしていきますが、一回でコールバック
がくることはまずなく、のっけから忍耐となります。
それでも、コンディションが良いのか思ったより返事をもらえました。

ただ、1R9は大苦戦。あまり強くなくても返事が来るときは
「サクッ~」ともらえるのですが、599+でも来ない局は手を変え品を
変えも全く来ません。

それでも20局あまりから返事をいただきました。

0時過ぎまで粘って100局あまりとQSOして夜の部は終了。

いったん帰宅し寝入りした後は、早起きして、早朝から運用再開。

朝方はローバンドでしたが、徐々にハイバンドが開けてきます。
午前中はハイバンドを中心に運用。コンディションは良いようで
いつもの両端のほか、1エリアもきこえ、思ったりQSOが伸びます。
たまにはCQを出してみますが、QRPなので返事はごくわずか。
すぐに呼び周りに戻ります。

昼前からは7MHzを中心に各バンドで未QSOを探していきます。
夕方近くにはハイバンドも余り聞こえなくなり、ローバンドに移行
するのですが、21時~までやると翌日の仕事に響くので、17時前に
終了撤収しました。

今回、コンディションが良く、予想より多くのQSOが出来ました。
また、DXもU-ZONEだけですが、数局返事をいただけました。

201908181
QRPビギナーでこの数ですのでTOPクラスは結構QSO数が伸びた
のではないでしょうか。
早退したので、上位は無理ですが、結構楽しめました。

QRPも結構面白いですね。でもパイルも浴びたいです。😃

NR-TESTなど・・

お盆休みに入りましたが、またまだ暑いですね。

さて今週はNR-TEST。土曜日の夜から始まっているのですが、今年は
もうひとつ乗る気がなかったので日曜日のみ。
おまけに、NR乗り込みはやめてKTでの参加としました。

現地(22008)は早朝に着いたのですが、アンテナ設営に手間取り、
8時前に何とか終了。今回はJA9参加も兼ねていたので、ちょこっと
探したのち1.2Gから参戦です。

/3「KT」とCQを出しますが、やはり紛らわしかったようで、
NRと間違って呼ばれた方が数局ありました。 <m(__)m>

1.2Gは6局 以下は各バンドとも大体10局程度でした。
局数は限られているので、どれだけ拾えたかがカギ。
おまけに土曜日の夜のみの局もいらっしゃるはずなので日曜日のみ
ではかなり不利な状況。
シングル部門でだすか、マルチで出すか迷うところです。

合間を縫ってJA9-VHFも参戦しました。
この場所に来た理由はNRとともに、これの参戦が目的。
聞こえる局は結構強いのでもう少しできるかと思ったのですが、
昨年NR県内で出来た数と大差なし。
昨年に比べアンテナがPOORだったとはいえ、ちょっとがっかり。
今年の入賞は厳しいかもしれません。

上川宗谷も聞いてみましたが、50MHzで1局のみ。
もっと出てきてもらいたいのですが、皆さんHFなんでしょうね。
HFまで手広くやると、帰れなくなるので、昼過ぎには撤収して
とっとと帰宅しました。
 
やはりNRに乗り込みしたほうがおもしろいのですが、アンテナ
設営が面倒なんですよね。
早くコンパクトなアンテナを作らないと・・

201908111

FD-TEST 参加してきました。

梅雨が明けたとたん、連日猛暑でたまりません・・

さて今週末は、FD-TESTが開催。
今年は参加できるようになったので、久々にクラブ行事での参加。
土曜日早起きして、運用地(JCC-2717)に向かいました。

9時半に到着すると、すでに、クラブ員の方がおられ、前準備を
されておられます。

アンテナ設営は午後からなので、まずは、シャックとなるタープ
テント作り。設営は簡単なので、あっという間に完成です。
昼食後はアンテナ設営。まずは3R5のDPを設営。暑いので休憩
しながらその後各バンドのアンテナを上げていきます。

開始1時間前には終了。夕食を取った後各自持ち場に向かいます。

とりあえず当方はまず7MHz担当。時間になりCWから運用START!
100局やったところで一休み。
SSBは別の局に任せ、3R5&14MHzに移ります。
その後はHFを中心に各シャックに移り運用。
結局夜中2時過ぎまでQRVしました。

朝方は50MHz。今回Eスポは聞こえませんでしたが、04からコールを
いただきました。(お馴染みのOMさん)

結局各バンドとも、コンディションはもう一つで、局数は伸びず。
VHFも144MHzが思ったより伸びず。局数は430MHzより少ないという
ありさまでした。
その分なのか、1200MHzの伸びが目立ちました。NEW-RIGの影響で
しょうか?特にCWの参加局が目立ちました。

12時の終了後の撤収はサクッと完了。
事故もなく、14時過ぎには解散となりました。

参加各局お疲れ様でした。。 !(^^)!

20190804
(今回は自前の3線DPアンテナのみの写真としました・・)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »