無料ブログはココログ

« AMコンテスト | トップページ | 2021年 NYP »

アンテナ調整

先日発売された無線雑誌の某コラムに先月参加した当方のコンテスト
結果を載せていただきました。

局数はそれなりにできましたが、マルチが足りず惨敗。
特に10mを筆頭にハイバンドが散々な出来でした。
現在ハイバンドはDPしかなく、DX-TESTで使っているYP-3はシングル
しか出れないのでなので、マルチバンド向けではありません。

実は以前作った21/28の2エレ八木があったのですが、昨年のALL-JAで
倒壊してエレメントが折れてしまい、仮修理のあと手付かずでした。
当面使う予定はないのですが、今回の結果と今日は天気も良かったので
仮修理以降の作業を進めることにしました。
202012271

設営して確認すると、両バンドとも、上にあっておりエレメントを
伸ばして、21MHzはなんとかバンド内に収めました。
202012272

ただ、28MHzはずれが大きく、今回の調整範囲では収まりませんでした。
ただ、ズレ量はわかったので、材料を追加すれば調整できそう。
とりあえずめどが立ったのは良かったです。

使うのは、来年のDXコンテストか大きなコンテストになりそうですが
少しは得点UPなれば・・と思います。

« AMコンテスト | トップページ | 2021年 NYP »

無線のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

読みました~~^^
出てる出てるって^^

PBOさんコメントありがとうございます。
いや~お恥ずかしい(笑) 
マルチが拾えなかった典型的な結果となってしまいました。
アンテナよりスキルUPが必要な気もしますが・・汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AMコンテスト | トップページ | 2021年 NYP »