無料ブログはココログ

広島WAS-TEST参加しました。

2月も本日で終了。明日から3月ですね。

さて、今週末は仕事の週なのですが、余っていた休みをとり仕事明けの
日曜日の午後のみWAS-TESTに参加しました。

現地に着いたのはお昼ごろ。アンテナを上げてシャックを準備します。
このコンテストはCW-SSB-RTTYすべて得点になるので、RTTYをつないだ
のですが、またトラブル発生のためモチベーションがダダ下がり・・

あきらめムードでの開始だったので、呼び周りから始めることに。
HS県内局はパイルが酷いのでお馴染みさんからコールしていきます。

最初は良かったのですが、徐々にコンディションはスキップ気味に。
途中からSSBにQSYして局を探しますが100局ほどであまり聞こえなく
なったので終了時間を待たずに撤収しました。

このコンテストは、県外部門での入賞はレベルが高くかなり困難。
過去1回だけ引っかかっただけでした。

昨年は初乗り込みして県内部門で参加しましたおかげで、比較的楽に
入賞レベルに到達できましたので、この手のコンテストで入賞する
のは県内に乗り込むのが一番。

時間が取れればまた乗り込んでみたいです。

202102282

 

202102281

ARRL-CW 参加しました。

今日は春のような陽気でした。(先週より暖かかったです)

さて今週は天気も良かったので、ARRL-CW TESTに参加してきました。

メインバンドは迷いましたが、15mにしました。

土曜9時から参戦しますが、西海岸しか聞こえず1時間ほどで終了。
局数は伸びません。
あまりに暇なので、DPを張って夕方から40mに出ることに。
こちらの方が、局数も多くまだできました。

翌日早起きして7時半ごろからワッチしますが、前日より良くありません。
聞こえるのは、昨日やった局ばかり。10局積み上げるのがやっと。

買い物のため中抜けして、夕方40mに戻りますが、これまた悲惨。
10局すら増やせず、中途半端のまま終了となりました。

途中20mあたりででお茶を濁せばよかったかもしれませんが、あまりに
眠かったので、土日とも睡魔に負けてしまいました・・

結局2BANDしか出ていないので、どこで出すか迷うところです。

202102212

 

202102211

TOP-BAND-TEST参加しました。

日曜日は春のような陽気でした。

土曜日はがっつり仕事で、帰宅は22時を超えたので、TOP-BAND-TEST
は日曜日の午後だけ、近所での参加としました。

土曜日の帰宅後、RBNを見ると、同じマルチの方が参加されておられた
ので、普段の部門での入賞は無理な状況であることが判明。
よって今回は小電力部門の参加としました。

TOP-BANDは1.8/1.9があり、RIGのATUで両方はカバーできません。
本来であれば、バンドを変えるたびにエレメントを切り貼りすればBEST
なのですが、あまりに面倒なので、今回はエレメントは片方に合わせ、
もう片方はマニュアルチューナーでごまかすことにしました。

調整に手間取り、運用を開始したのは15時をかなり回ってから。
常連さんがFBに聞こえたので、コールしてから開始です。

小電力なので、Sが7では返事がなく、9でやっとこさ返事が来るレベル。
近所の加太峠さえ超えることができません。
その中で、明らかに同じパワーの方、コンテスト上位の方を見つけると
一安心。それなりの信号でもすぐ返事をいただけます。

コンディションはいいのか悪いのかよくわかりませんでしたが、最初の
うちは近所しか返事がきませんでした。
特に5/6/8は大苦戦。最終的にAJDは出来たものの5/8は1局だけでした。

それでも、最後にはプチパイルも受け、100局には届かなかったもの、
思ったより局数は出来ました。(マルチは今一でしたが・・)

今年から1.9MHzがコンテスト周波数に復活したので、試し打ちの方も
多かったのか例年より参加局は多かったような感じですね。

小電力でも100局オーバーの強者OMがいらっしゃるので、上位は厳しい
ですが、同じマルチで同じ部門の方がいらっしゃらないことを願ってログ
を出したいと思います。

か弱い信号を取って頂きありがとうございました。<m(__)m>

202102141


202102142

         (Dupeを1局やらかしました・・)

いわて雪まつりコンテスト 参加しました。

今日は良い天気で気温も上がりました。
関東ではUHF-TESTが開催されているようですが、当地は蚊帳の外。

この時期開催されている「いわて雪まつりコンテスト」ですが今年は疾病で
期間も短縮され、本日のみのよう。
ただ、マラソンが苦手な当方にとっては、鬼門の03マルチのGETチャンス
なので、フル参戦することにしました。

しかしHFは7MHzのみしかなく部門は1つしかないので、多少受けを狙って
いつもと違う21014Dに出かけてきました。

202102112

出発が遅くなり、シャック完成は9時に間に合わず。
とりあえずCWの呼び周りから始めることにしました。

やはり7MHzのコンディションは不安定。両端の局が快調に呼ばれる中、
頑張って参加局を探していきます。

このコンテストはいわてだけでなく国内QSOもOKなのですが、今年は
特例でマルチは全員 1
また、いくらNRの都府県/振興局をとっても得点は関係ありません。
それにホストの岩手県の局は2点(それ以外は1点)と差は小さいので
局数がまともに響きます。

その為、CWだけではすぐに頭打ちになりそうなので、PHONEを中心に
引かれない程度(笑)でのんびり運用することにしました。

結局2/3近くはPHONEとなりましたが、局数は伸びす・・・(>_<)
両端の方にはこちらが聞こえない局とも沢山QSOされておられたので、
入賞はかなり厳しいでしょう。
いわての局は結構できたものの、2倍じゃ得点に大きさは見られません。

03の入賞マルチが埋まる日はあるのでしょうか・・(+_+)

202102111

KT-TESTはMEから

久々のブログ更新です。

今年はコ〇ナ禍もあり無線に気合が入りません。
IDYGは固定から。WW160も寒くてマンションでちじこまっていました。

KT-TESTについて、天気も良かったのでかなり迷いましたが、山とは
いえ非常事態宣言地域に行くのは気が引けたので PASSすることに。
  (体と気が弱いひとなのです・・(^-^;)

おとなしく近所の丘からKT局を呼ぶことにしました。

3R5はそれなりにできましたが、呼び周りの局は捕まえられず。
1R9はCQを出してもRBNに上がらない程度の信号のため、これまた
呼び周りを捕まえきれず。

日曜日は移動する気もなく、STAY-HOME化しておりました。

少しづつですが、減少傾向なので、このままステージが下がり
安心して県外移動したいものです。

20210207

MG-TEST参加

一時の寒さから多少ましになりましたが、寒い日が続きますね。

さて今週末はMG-TEST。今年も入賞を狙って7MHzでの参加です。
夜ちょこっとやった後、本格参戦は日曜日の朝からです。

MG方面は、信号の強さは異なりますが、それなりに聞こえており
何度かコールすると返事をいただけます。
CW/SSB両方OKなので、SSBも忘れずワッチします。

たまにCQを出しますが、残念ながら呼び周りの局は拾えず。

昨年は過去最高の得点が取れましたが、今年は参加局は減り
移動局も少なく例年並みの局数でした。

昨年肉薄したOMも参加されておられるので、接戦は必至ですが
忘れずログを出したいと思います。


あと、またシフト勤務に戻ることになりました。
どのシフトに入るかわかりませんが、週末に出勤する週もあるので
コンテストの欠席が増えるのは間違いありません。

今後は体調に気を付けて出れる範囲で頑張っていきたいと思います。

20210117

KM&ST-TEST参加

3連休は寒かったものの、天気はまあまあでした。

日月とロカコンがあったので参加してきました。

KM-TEST
 7MHzあたりが丁度良い距離なので、7MHZシングルでの参戦です。
 政令指定都市があるのですが、参加局は少なくスタートの9時台でほぼ
 打ち止め状態。
 あとはNEWがでるまでひたすら耐える運用となりました。
  

ST-TEST
 これまた、こちら向けへの開け具合と運用形態より、7MHzをチョイス。
 開催前、支部HPに「移動自粛」と載っていたので、例年より参加局
 は少ない気がしました。
 コンディション的には6時間ずっと県内局は聞こえていましたが、たま
 にCQを出しても全く相手にされず。
 STは呼び周りの局も多いので、呼ばれないと勝負になりません。

 結局、同じマルチの方が県内局から呼ばれているのを、指をくわえて
 聞いているだけとなり、得点は伸びませんでした。


おまけ 

 熊本コンテストの規約にパイルのさばき方についてのコメント
 がありましたので抜粋します。

202101111

 

 確かに、パイルを受けている中、コール(ID)を中々送らない局が
 いらっしゃるので、困る場合があります。

 毎回もしくは2QSOに1回程度では送ってほしいです。

 ちなみに私の場合は、諸事情でほぼ毎回IDを送るようにしています。
 (その時間、裏で色々やっておりますので無いと困ります・・汗)

 ただ、コールを送らずにパイルを裁いておられる場合、呼ぶ局は
 コールがわからないので順々に減ってきます。
 その際呼ぶと当然返事の確立はUPします。

 自分がわかっている場合、「私が呼ぶのでこのまま打つな・・・」と
 思ってしまうこともありますが・・(笑)
   (逆だと「早くコールを打て!!」と念じてしまいます・・(笑))

 いずれにしても、パイルをスムースに裁かれる方を聞いていると
 気持ちがいいので、うまくさばけるようになりたいものです。

HG-TESTはまったりと

1月4日は毎年恒例のHG-TEST
乗り込みしたいところなのですが、今年はME県から。

このコンテストは県外からの入賞はかなり大変なので、まったり
部門で参加することにしました。

20210104

開始も10時近くからと、これまたのんびり。
7MHzでは最初何局か聞こえましたが、次第にスキップし始め、
他エリアがコールされているのを、指を加えれ聞く羽目に。

上がる気配はなさそうなので、一旦帰宅することにしました。
用事&休息後戻りますが、7MHzは相変わらずNG。

7MHzはあきらめ下のバンドで少しサービスして撤収しました。

ただ、今回主目的であった、1R8の運用は無事クラブ員とQSO
出来、先日アンテナ調整した甲斐がありました。

今年も各種コンテストに参加しますのでよろしくお願いします。
 <m(__)m>

2021年 NYP

明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。
20210102_0


年始めの無線はNYPから。 今年も50MHzでの運用です。
先日降った雪も、陰に少し残っているだけで、いつもの運用地には
問題無く到着。
風が冷たいですが、頑張って5エレを7mHに上げます。

20210102_1

まずワッチをしますが、例年より運用されておられるは少なめ。
今年からQSOパーティの期間が7日までと長くなったので、皆さん
ゆっくり目の運用でしょうか?

呼び周りから始めますが、パイルに負けることもしばしば。
それにQTH/QRAを送りますので、普段よりQSOの時間は長くなり
20局のノルマに多少時間はかかりましたが、無事達成。

その後はのんびりムードでの運用となりました。

1エリアは少し聞こえましたが、信号も弱く残念ながら0局

明日、天気が良くやる気?があれば、遠方を狙ってもう少しロケの
いいところに行ってみたいと思います。

アンテナ調整

先日発売された無線雑誌の某コラムに先月参加した当方のコンテスト
結果を載せていただきました。

局数はそれなりにできましたが、マルチが足りず惨敗。
特に10mを筆頭にハイバンドが散々な出来でした。
現在ハイバンドはDPしかなく、DX-TESTで使っているYP-3はシングル
しか出れないのでなので、マルチバンド向けではありません。

実は以前作った21/28の2エレ八木があったのですが、昨年のALL-JAで
倒壊してエレメントが折れてしまい、仮修理のあと手付かずでした。
当面使う予定はないのですが、今回の結果と今日は天気も良かったので
仮修理以降の作業を進めることにしました。
202012271

設営して確認すると、両バンドとも、上にあっておりエレメントを
伸ばして、21MHzはなんとかバンド内に収めました。
202012272

ただ、28MHzはずれが大きく、今回の調整範囲では収まりませんでした。
ただ、ズレ量はわかったので、材料を追加すれば調整できそう。
とりあえずめどが立ったのは良かったです。

使うのは、来年のDXコンテストか大きなコンテストになりそうですが
少しは得点UPなれば・・と思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー