無料ブログはココログ

JA9-CW TEST など

先週末は3連休を頂けました。
週末もロカンが在りましたので参加してきました。

1.JA9-CW
 昨年は乗り込みできなかったので、2年ぶりの参戦です。
 若狭地方を巡っているのですが、一昨年は29010だったので
 今年は2904へ。数年前移動したところなので、迷うこともなく
 明るいうちに現地に到着です。
 HFだけなので、いつもの3BAND-DPを2本。それに自作の
 2BANDロータリーDPを上げて、2時間弱で設営は終了。
 シャックの準備後は弁当を食べながらTVワッチをして
 開始時間を待ちます。
202011221

 スタートは3R5から。すぐにパイルとなります。
 結構なパイルでPICK-UPに苦戦するのですが、30分で50局
 をクリアー。これは初の100局/Hか!!と思いましたが、その後
 しぼんでしまい、80局ほどに22時へ。
 その後は1R9にQSY。 一通り回った後は、両バンドを交互に
 運用して局を積み上げます。
 深夜は呼ばれませんので、就寝。標高は低いところでしたが
 夜は冷えたので、今一眠れませんでした。

 5時半には起きて復活。3R5でLZからコールあり。DXコンテストで
 良く聞くコール。ただNRが分からず、ZONEやITUを送りました。
 あとで見るとLZのコンテストをやっているようでNRはITUのよう
 だった。得点に加算していただけるとありがたいが・・
 
 7時台に7MHzに移るが、EU方面のQRMがあり、周波数を捜すのに
 苦戦。飛んでいかないのはわかっているが、やはりQRMは嫌です。
 7MHzは最初はもう一つの感であったが、徐々に聞えるように
 なってきました。

 そこで気になるのは、ハイバンド。コンディションは開けなくても
 GWで地元局を拾わないと、得点が伸びません。
 今年もあまり聞こえず、たまにQSBで近所や遠方の局が聞こえる程度。
 しかし飛ばない。呼んでもCQ連発されたり、CQを出しても空振り
 が多かった。それでも少しはLOG-INできました。

 終盤は7MHzで呼ばれるようになり、RUNしつつたまにハイバンドを
 ワッチ。修了間際に500局を超えての終了となりました。

 速報で、著名なOMさんの概算をみましたが、残念ながら届かず・・。
 局数は勝っていたものの、マルチが足らなかったようです。
 ハイバンドがもう一つ拾いきれませんでした。
 特に28MHzで1局しか出来なかったのが痛かった。
 何局か聞こえたんだけどなあ。
 
 あと最近よく29県に遠征されるOMさんは多摩地区でお出ましの
 ようで今回の参戦はなかったようでした。
 ここも多分勝てない局なので、この点は助かりました。

 それでも今年は500局を超えることができました。
 QSO頂いた各局ありがとうございました。!(^^)!

20201122

2.ALL-JA6 TEST

 昨年のブログを見ると、記載がなかったので未参加かも・・

 さすがに夜から参戦する元気はなかったので、午前中の
 7MHzだけコールすることにしました。
 程よい距離なので、6各局の信号は強く聞こえます。
 すぐの返事はなかなか来ませんが、粘ってNR交換。
 たまにCQを出すと、コールも頂けました。
 昨年のTOPの得点は超えましたが、朝のどさくさで、呼びきれ
 なかった局、同業者も多い部門なのでどうなることやら。
 忘れないようにログを出したいと思います。

20201123

今週はDXコンテスト

今週はめざとい国内コンテストはありませんでした。

それでも天気が良かったので日曜日のみDXコンテストに参加
することにしました。

バンドは迷った挙句今回は15m。YP-3を15m用で使うのは久々です。

202011151

1.JIDX電話
  土曜日の16時から始まっていたJA対DXのコンテスト。
  JAは都道府県NRを送ります。
  コンディションが開ければ面白いと思いますが、もう一つ。
  朝のWは西海岸が数局。CQも出してみましたが、BYが一局だけで、
  参加局も聞こえる局も数えるほどでした。

2.WAE-TEST (RTTY 初参加)
  ALL Europe とあるので、Europeのみかと思っていたら、JAが
  YBを呼んでいたので、それ以外でもいいのか・・と思いコール。
  午後少し出ただけなのでそんなにできず、15局ほどで終了。

  ワッチ途中、HOMEのDXer が その近くで「7Q」 とQSOした
  ようで、クラスターに上げていたが、こちらはかすりもせず。
  聞くとOPENは短く、隣の県のOMはほとんど聞こえなかった模様。
  まあ、ロケが抜群な局なので、うらやましい限りです。

さて、月末のWW-CWは15mか20mが、どちらで出ようかな。

TKマラソンコンテストに参加しました。

11月になりましたが、コロナ禍はまだ不安な状況が続きますね。

この週はJA9-PH,QRP,CW王座といくつかコンテストがありましたが
参加したのはJA9-PHのみ。
3R5で出ましたが、苦戦続きで入賞には程遠い結果となりました。

その他、この週は東海のVUHFが熱く?なるTKマラソンがありました。
昨年は他エリア部門でお茶を濁しましたが、今年は管内部門で参加
することにしました。

目標は7日間の完走と100局超えです。

1日目(日曜日)
 オ-ルOS参加のついでにJCC-2110移動して参加。明日のことを考え
 アンテナは上げっぱなしに。初日としてはこんなものか
20201108_3

2日目
 仕事が終了したあと、昨日の場所に移動。今一局数は伸びず。
3日目(文化の日)
 祭日なので、局数を狙ってJCC-2102に移動。
 ここは東向けが良いところです。
 昼過ぎまで運用して、それなりに局数は出来ました。
 特に1.2Gは2110ではあまりできないので貴重です。
20201108_4
4日目
 ここから3日間は平日なので日にちマルチが取れるか不安。
 帰宅が遅くなってしまったので、移動できず仕方なくベランダに
 YAGIを設営して運用することに。
 不安だったが、いきなりNEWが聞こえたのでコール。
 お馴染みさんからもコールを頂き計6局GET!
5日目
 この日も仕事が遅くなってしまったので、固定からの運用。
 いきなり430MでNEWを捕まえることができ、その後も144MHzで
 数局QSOすることができた。
6日目
 今日は移動する予定でしたが、またも仕事が遅くなってしまった
 ので固定での運用となりました。
 すぐには見つかりませんでしたが、少しワッチすると144MHzでNEW
 が見つかり無事日にちマルチを確保できました。
7日目(土曜日)
 移動する予定でしたが、まずは朝早く固定でワッチするといきなり
 NEWを発見しQSO。無事最後の日にちマルチを確保。
 その後朝食を取った後、いつもの場所に移動。
 RIGを2台持っていき、2BSIQ的なことをやってみましたが、全く
 呼ばれず、疲れるだけ(笑)これを長くやられる、某氏はすごい。
 昼飯を食べに帰宅後、夕方は別の場所にしようと思ったが、面倒
 なのでそのまま、同じ場所に19時前まで居座り、CQ-CQ
 帰宅した後も、ベランダに144/430 Yagiを設営し更なる局数upを
 目論むことに。林業OMを捕まえて打ち止めとなりました。

20201108_2

結果、無事日にちマルチの確保と100局越えは達成できました。
特に平日は苦戦を覚悟していましたが、固定での運用は以前TRYした
ホイップに比べYagiでは結構聞こえました。

アンテナの設営方法に課題は残りますが、使えそうな感じ。
今のところ144/430のみですが、50や1200も設営できないか考えて
いきたいと思います。

QSOいただいた各局ありがとうございました。!(^^)!

20201108_1

OS-TEST 参加

11月になりましたね。月日の経つのは早いです。

今日はOS-TESTに参加。昨年は乗り込みしましたが、今年は
ME県からの参加です。

マルチは面倒なので、シングルの3R5と思い、いつもの2BAND-アンテナ
を上げ、6時から参加するのですが、パイルが厚く返事がなかなか
来ません。
おまけに電波が弱いので、呼び周りの局からコールをいただけず
入賞は厳しそうな感じ・・

それでも、7MHzの近距離はそれなりに聞こえるので、7MHzに鞍替え
して、後半は7MHzでOS局を探します。
CQでも何局か呼ばれたのですが、いかんせん遠方の局の方が有利
だと思うので、どこまで迫れたか不安です。

その後、RTTYを少しやって終了。電話は今回も不参加でした。

20201101_1

     (全バンド 全モードの合計です)

 

府内局は結構呼ばれるので、また乗り込みしたいのですが、マルチ
バンドだと場所が限られてしまいます。

シングルバンドでもいいので、出来ればちょっと珍しいマルチに
行きたいのですが、手軽な場所が無いんですよね。

パーキング移動でも考えてみますか・・

TK-CW WWなど

次の日曜日は11月。時のたつのは早いですね。

今週末は、地元のブルーマウンテンで、某50MHzの大御所主催の
鍋MTGが開催され、お誘いを受けたのですが、コロナ禍がまだ不安
なので、今年はPASS。
早く安心して集まれるようになってほしいものです。

そんなわけで、高いお山にはいかず、市内のいつもの場所に
お店を広げコンテストに参加してきました。

20201025_1

WW-PH TEST。
 電話なので、フルサイズのDPでは飛ぶわけもなく、アンテナ
 上げてワッチ中心。今回も20mシングルです。
 土曜日は夕方少し。日曜日は多少増えましたが、100局達成後
 食料の買い出しもあるので、明るいうちに撤収しました。

 

20201025_3

TK-CW
 WW-PHも出たいので、朝の3R5だけであとは適当にサービス程度
 と思っていましたが、珍しく7MHzがそれなりに開けています。
 午前中はWが聞こえる時間なのですが、ワッチしてもあまり
 聞こえず、返事がないことも多いので、こっちを少し本格参戦
 することにしました。
 CQを出したり、呼びに回ったりで、両バンドとも昨年より局数
 を伸ばすことができました。
 どこに出すかはこれから考えたいと思います。

202010252

もう一個ストレートKEYコンテストがあったのですが、今年は
PASSすることにしました。

最近疲れが抜けないのが、土日フルで無線をする元気がありません。
コンディションが良ければもう少しやる気も出るのですが・・

CB-TEST参加など・・・

土曜日は冷たい雨でしたが、今日は丁度良い気候でした。

さて今週末もロカコン参加。雨が止んだあといつもの場所に
出かけてきました。

1.JARTS
   先月のWW-RTTYでケチがついたRTTY系のコンテスト
   今回もご多分に漏れず苦戦続きでしたが、多少LOG-INは
   出来ました。

2.AP-スプリント
   現在当方地元にお住いの方が主催のコンテスト
   めんどくさかったので手打ちででたら、、まあ大変~~
   誤字脱字&遅いスピードで迷惑しまくり。
   すぐ暇になったので、収量間際までTVワッチしたので
   局数は全く伸びず。
   多少はサービスで来たのでしょうか??

3.CB-TEST
   今回はこれがメイン。
   スタート時7MHzでCBは良く入っています。が、1時間
   経過すると、信号は一気に落ちてきます。
   14時を超えるとかなり弱くわずかに聞える程度です。
   たまにNEWが聞えますが、弱いうえ、西&北日本に
   呼び負け、返事がいただけない局や聞こえない局も
   ありました。
   まだ明るかったので、3R5で少しサービスをして撤収。
   昨年より得点は増えましたが、取りこぼしがあるので
   入賞は厳しそうです。

202010181

ACAG参加してきました。

台風一過で日曜日はこの時期にしては暑かったです。

さて、先週末はACAG-TEST。今年も台風襲来のため、ブルーマウンテン
の出勤はあきらめ、いつもの市内の行きつけの場所に移動しました。

まずは、HFのDPを雨の中設営。 雨が止むのを待ったのち、残りの
VUHFを設営。暗くなった19時過ぎには、終了しシャックを整理します。

202010122
    (50MHzのへなちょこ3エレが切れちゃいました)

参加部門は今年もCAP。早い話CAMでは全く歯が立たない勝てない局が
おられるので、入賞のチャンスがあるマルチはここしかないのです・・

スタート前、3R5でローカルさんがCQを出されておられたので、
21時になったら、コールしてQSO。
その後HFのQRPではパイルは抜けないので、VUHFにQSYします。

今年はちゃんと八木を上げた1.2Gでしたが、聞こえるのは0の移動局
1局のみ・・涙)。その後は50~430で聞こえる局を呼びます。

その後、3R5に降りてきたのは22時半を過ぎてからでした。

まずは、片っ端からコール。他局と呼び合うと、まず勝てませんが、
強い局、パイルがない局を呼ぶと返事をもらえます。
リストを見るとお馴染みさんのコールが、ズラーッと並びます。

目標の30局/1Hには及びませんが、昨年よりは局数もでき、NEWも
いなくなったので、2時過ぎには一旦休止し就寝することにしました。

眠い目をこすりながら起きたのは5時を回ってから。
3R5を主に未交信を探してコールして、コンディションUPを期待
するのですが・・・

7MHzは聞こえるのは7以北と6のみ。14MHzは8とJR6のみ。
VUHFを混ぜながら、局数を増やしますが、すぐ頭打ちになります。
お昼になっても、コンディションは変わらず。
13時頃には、昨年と同じような局数になってしまい、今年ダメかと
あきらめかけていましたが、14時前にようやく7MHzで中間距離が
聞こえ始めました。
ここぞとばかり、片っ端からコール。呼び負けは多いですが、
それなりに返事もいただき、今回最高のレートが出ました!

しかし長続きせず、16時半過ぎにはしぼんでしまい、残りは
各バンドを巡回して、NEWを探して局数を積み上げます。

その後、目標にしていた400局越を超え、あとは、惰性で運用し
21時前に終了となりました。


トピックスなと(覚え書き)

1.今回は全バンド自作アンテナで揃えました。バンド数が多い
 ACAGでは、この程度で十分でした。

2.ハイバンドは回せるよう、20m/10mのアンテナを別に上げたが
 ほぼ使わず。東西ビームで十分でした。

3.V/UHFについて、5Wにしては結構返事をもらえた。
 144はCBともQSO成立。相手の設備に助けられたと思うが、先に
 3R5でQSO済だったので、スムースに進めれた。
 また、今回5Wだったので、プリアンプは1.2Gのみ準備。
 このパワーで、受けが近いなら、50Wなら怖いと感じた。
 いかに当方の受信設備がPOORであることが改めて判明。
 特に144のプリアンプは準備中なので早く完成させないと。

4.HFのコンディションが悪すぎ。
 ハイバンドは相変わらずひどいが、7MHzが悪いのはきつかった。

5.50MHzのCBの常勝局は相変わらず強い!
 へなちょこ3エレでもピーク599! 一発で返事を頂けました。 
 KNのCAMの常勝局は、50MHzでのRUN中コールされました。

6.144MHzでは、地元の局に混じり、知り合いが9へ移動の模様。
 今回はこの部門でのレコード狙いか!!


昨年のTOPは超えましたが、両端の局はHFで明らかに当方より
QSO数は多いので、VUHFでカバーしきれたかどうか不安です。
また、1エリアはVUHFで沢山できるので、どこに伏兵がいらっ
しゃるのかわかりません。

昨年は、大御所がいらっしゃらなかったので、ひそかな期待を
していましたが、1エリアに強豪がおられあえなく撃沈・・

今年は別の大御所が参加されておられるようですしお馴染みさん
や伏兵も居られるので結果は何処・・

QSOしていただいた各局。
か細い信号を取って頂き、ありがとうございました。(^o^)/


202010121


TT-TESTなど

10月に入り、丁度良い気候になりました。

今週末は大きなコンテストはなく、ロカコンのYL-CWとTT-TESTくらい。
TT-TESTはいつもはACAGの翌日の体育の日なのですが、今年の体育の
日は7月に移動したので、いつものACAGの翌日は平日。
仕方がないので一週前倒しになったよう。

YL-TESTは電信なら多少は出来そうなので、土曜日にアンテナを上げ
まずはTYL-CWからプチ参加です。

202010041

聞こえた局を呼びますが、コンディションはもう一つで飛びも今一。

相変わらずロカコン大御所のCQはバンバン聞こえるし、普段あまり
聞かないOMさんの参加も多く、呼び負けっぱなしです。
パイルに不慣れなかたもいらっしゃったので、呼び負けるうちコン
ディションが下がってできなかった局もあり、翌日多少上積みした
ものの局数は伸びず、参加しただけでした。

翌朝は早起きして、TT-TESTに参加。
今回も入賞を狙うより、聞こえたマルチを参考にして、今後の移動
運用場所を検討するつもりです。

スタートの3R5は聞こえましたが、7MHzは最初のうちは殆ど聞こえず。
あの!大御所の信号すらこんなに弱いのではどうしようもありません。

8時台少しUPし数局しましたが、すぐにDOWNN。半分あきらめかけま
したが、11時前にようやくまともに聞こえ始めました。

今回聞いたのは9マルチ中5マルチ。移動されたはずのQRPerOMの
信号が全く聞こえなかったので、もう一つ増えたかもしれません。

聞かないマルチは、ほぼ予想通りでしたが、今年は日曜日開催だった
ので乗り込み組が多く、固定局がほとんどいない34001/34005
からのQRVがありました。
例年の開催日程である体育の日は、ACAGの翌日であり、乗り込みは
殆どなかった気がします。

10月第一週は昔、秋季関西VHFが開催されていた日程(今は春季のみ)
で現在国内コンテストはYL-CWくらいしかないと思うので、調整が
つけばこの週の方が参加しやすいのでは、と思ってしまいました。
(元々は9月開催だったが、他と重なったので日程移動した経緯有り)

QSO頂いた各局ありがとうございました。!(^^)!

来週もここからACAGに参加する予定です。

FO-TESTなど

朝晩は涼しくなりましたが、日中は天気が良いとまだ暑いですね。

さて今週はFO-TESTのほか、今月からのWWシリーズで今月はRTTY
があったので、RTTYは20mメイン。FOはHFマルチが出れるよう
3R5~28MHzのアンテナをあげました。
20200927

昼過ぎ現地に到着しアンテナ設営。
20mは近所しか聞こえませんが、強い局をコールして何局か返事を
頂きました。 が、途中から信号が送信できなくなりました。
送信状態にはなるのですが、符号が送れず。線を触ると符号が送信
できる状態になるのでどこか断線しているようです。

仕方がないので、一旦帰宅し、ここと思われる部分を修正し再度
行きますがやっぱりだめ。
特にRTTYの移動は以前もトラブルでQSOできなかったこともあり
相性は良くありません。
そんなに期待はしていなかったので、夜のRTTYはあきらめ、FOを
探すことにしました。

翌朝は時間がなかったので、少し前に購入していた別のI/Fケーブル
を持っていき、設定からやってみましたが、受信が精一杯。
皆さんの信号を見ただけでした。
(RTTY等の実績も多数あるI/Fケーブル一式でしたが・・)
FT-8もですが、デジタルがらみのものはかなり苦手です。
PC用語、設定は今だ全く分かりません・・・汗)

FOですがは7MHzは強かったものの、ハイバンドは全くダメ。
20mでQSOされているFO以外の信号を聞いたので入賞は無理でしょう。


202009272

コンディションといい、システムといい不完全燃焼が続いています。

XPO&AI ダブル参加。

朝晩はだいぶ涼しくなってきました。

4連休は観光地に行かれた方も多くいらっしゃるようで、何時も
高架橋で見える東名阪も久々に車が多く並んでいるのを見ました。

さて週明けの2連続祭日はXPO&AI-TESTが開催されましたので
いつもの場所にアンテナを設営して、HF中心に参戦しました。

202009221

月曜日はXPO-TEST。パワー分けがないので、弱小マルチバンダーに
とっては厳しいものがあります。

1R9スタートで上に上がっていくのですが、コンディションはもう一つ。
途中退散した昨年より多少ましでしたが、ハイバンドはあまり開けず
7MHzの伸びももう一つ。
日中は睡魔と闘いながら、ワッチ。暇なときはTVワッチ(笑)
完走はしましたが、昨年より多少増えただけの局数で終了しました。

202009222

いったん帰宅し、夕食を取った後、21時からAI-TESTに参戦です。
呼び周りから始め、その後CQを出して局数を増やしていくことに・・
100局までは1分/局ペースで進めましたが、その後の落ち込みが激しく
なんとか昨年比+で0時となり6時間の休憩です。
帰宅して一寝入りしたのち、6時の開始に間に合うように出勤!?

ローバンドから始め、7MHzに上がりますが、近距離がスキップして
殆ど局が聞こえません。
コンディションが上がることを期待して、ワッチしますが、全く
上がってきません。
結局最後までまともに聞こえず・・合間?のTVワッチの時間だけが
増えてしまい散々な結果となりました。

202009223

PS.QSO頂いた各局。ありがとうございました。!(^^)!


関係ないのですが、少し前、J〇〇Lの提案でFDはこの時期の頃に
移すという案に対してのアンケートがあったので、当方も意見を出さ
せていただきました。
平地ならともかく、山は寒いと思われます。(8エリアはやばいかも)
昨日富士の山の上は雪が降ったようですし、台風も発生し近々本州に
接近上陸するかも・・
いくら熱中症が怖いとはいえ、この時期では別の不安要素もあります。

アンケートの結果よりどのような判断をされるのでしょうかね。🐱

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー